松戸市のニュース

松戸暮らしのPR冊子「MATSUDO USUAL」が東京・千葉・埼玉を中心に配布

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

松戸市の魅力を市民が発信するプロジェクトチーム「まつどやさしい暮らしラボ」が松戸暮らしのPR冊子「MATSUDO USUAL」を発行しました。

「MATSUDO USUAL」は大手町駅、九段下駅、上野御徒町駅、青山一丁目駅や東京都・千葉県・埼玉県のイオン系ショッピングセンター約 30 店舗、市内不動産関係及び大学で受け取ることができます。

値段は無料。

市外向けに「松戸で暮らしている人」目線でありのままの「松戸らしさ」を伝える冊子となっていて、松戸市に住む方なら「なるほど!」「わかるわかる!」と言ってもらえる内容となっています。

MATSUDO USUAL

ロカスポ松戸市版編集長の鶴巻も微力ながら1松戸市民として「まつど暮らしなローカルマップづくり」に携わらせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました