松戸市のニュース

9月に足立区で起きたガス点検を装う強盗事件で松戸市の無職の男28歳が逮捕されました。

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2020年11月16日(月曜日)、9月に足立区で起きたガス点検を装う強盗事件で松戸市の無職の男28歳を含む2名が逮捕されました。

1人は神奈川県綾瀬市の26歳の男、もう1人が松戸市の28歳の男。

他にも指示役がいるとみて捜査しているそうです。

スポンサーリンク

この事件の詳細

事件の詳細は以下の通りです。

 警視庁幹部によると、2人は9月23日午後2時半頃、足立区花畑の団地の70歳代男性宅に「ガスの点検に来た」と言って押し入り、男性の両手足を粘着テープで縛り、現金約30万円とキャッシュカードを奪った疑い。自営業の男は容疑を認め、無職の男は黙秘している。
「闇バイト」でガス点検強盗、実行役2人を逮捕…指示役いるとみて捜査

松戸市の無職の男は黙秘しているようですね。

2人は闇バイトの募集で知り合う

2人は闇バイトの募集で知り合ったそう。

 2人はSNSの「闇バイト」の募集に応じて知り合ったといい、警視庁は指示役がいるとみて捜査している。都内では8~9月にガス点検などを装う強盗が10件起きたが、全事件の実行役を逮捕したという。
「闇バイト」でガス点検強盗、実行役2人を逮捕…指示役いるとみて捜査

闇バイトの話にはくれぐれも注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました