松戸市のニュース

2021年春にJR東日本が実施予定のダイヤ改正により常磐線快速の松戸駅着が18分程度、常磐線各駅停車の松戸駅着が16分程度の終電時刻繰り上げ。

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2021年春にJR東日本実施予定のダイヤ改正で、首都圏の17線区で終電時刻が大幅に繰り上げられます。

これにより
常磐線快速の松戸駅着が18分程度
常磐線各駅停車の松戸駅着が16分程度
の繰り上げが予定されています。

ダイヤ改正まではまだ期間がありますが、新京成電鉄などへの乗り換えなどにも影響が出ると思いますので、ダイヤ改正についての話題はチェックしておきたいですね!

スポンサーリンク

このニュースの詳細

JR東日本は2020年10月21日(水)、ダイヤ改正で予定している首都圏の終電時刻繰り上げの概要を発表しました。

同社は鉄道施設の保守作業時間の拡大や、新型コロナウイルス感染拡大に伴う行動様式の変化に対応するダイヤ改正を、2021年春に実施する予定です。

常磐線快速は松戸着が18分程度、取手着が23分程度、土浦着がほぼ現行どおり、勝田着が23分程度。常磐線各駅停車は松戸着が16分程度、我孫子着が15分程度繰り上がります。
JR東日本17線区で終電繰り上げ 高尾30分 大宮23分 松戸18分 山手線も対象

タイトルとURLをコピーしました