松戸市のニュース

11/12(木)常磐線各駅停車我孫子行きで速度超過が起きていました。

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2020年11月12日(木曜日)の16時10分ごろ、常磐線各駅停車我孫子行きで速度超過が発生しました。

本来なら時速35キロで走行しなければならないところを時速80キロで走行していたそうです。
つまり、45キロの速度超過が起きていました。

なんでも、運転手は考え事をしていて、設備交換工事で徐行区間になっていることを忘れたそう。
一つ間違えれば大惨事にもなりかねないので、しっかり運行してほしいですね。

JR東京支社は12日、常磐線金町-松戸間で11日午後4時10分ごろ、小田急線向ケ丘遊園発我孫子行き下り電車(10両編成)が約45キロ速度超過して走行したと発表した。
「考え事していた」常磐線で速度超過 金町-松戸間

タイトルとURLをコピーしました