松戸市のニュース

9/1(火)松戸市の小規模保育施設「へいわオリーブ保育室」の職員が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性が判明。9/10(木)まで臨時休園。

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2020/09/01、松戸市の小規模保育施設「へいわオリーブ保育室」の職員が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性であることがわかりました。

これにより「へいわオリーブ保育室」では2020/09/10まで臨時休園となります。

また、濃厚接触者は18名となっており、PCR検査を実施するとしています。

スポンサーリンク

このニュースの詳細

令和2年9月1日(火曜)松戸市内の小規模保育施設「へいわオリーブ保育室」で勤務する職員が、新型コロナウイルス感染症のPCR検査において「陽性」であることが判明しました。
つきましては、感染拡大防止の観点から、当該施設は令和2年9月2日(水曜)から令和2年9月10日(木曜)まで休園の措置を取ります。(休園期間については、今後の状況により変更となる場合があります)
なお、保健所と協議し、当該施設に通う児童及び職員のうち18名を濃厚接触者に特定し、PCR検査を実施することといたしました。詳細につきましては随時更新してまいります。
新型コロナウイルス感染拡大防止のための保育施設の対応について

「へいわオリーブ保育室」の場所

タイトルとURLをコピーしました