松戸市のニュース

7/15(木)よりドミニカ共和国・ルーマニアの東京2020オリンピック選手団が松戸市で事前キャンプ開始

松戸市のニュース
この記事は約2分で読めます。

2021年7月15日(木曜日)より、ドミニカ共和国の東京2020オリンピック選手団が、2021年7月17日(土曜日)よりルーマニアの東京2020オリンピック選手団が松戸市で事前キャンプを行うことがわかりました。

入国後はドミニカ共和国の選手団は柿ノ木台公園体育館で2021年7月19日(月曜日)までテコンドーの練習を行い、ルーマニアの選手団は2021年8月1日(日曜日)まで柿ノ木台公園体育館や松戸運動公園や21世紀の森と広場、ユーカリ交通公園などで陸上の練習を行う予定となっています。

選手は入国前に2回検査を受け、入国後にも検疫検査を行い院生が確認された後で松戸市の用意した車両を利用し宿泊施設に移動するという感染対策がとられています。
市職員も接触頻度に合わせてPCR検査を適宜行っていくといった感染対策になっています。

松戸市到着後は松戸市民との接触はできるだけ避け、宿泊施設や練習会場に行動範囲を限定するとのことです。

詳しくはこちら
chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/viewer.html?pdfurl=https%3A%2F%2Fwww.city.matsudo.chiba.jp%2Fshisei%2Fmatsudo_kouhou%2Fpressrelease%2FR3-press-release.files%2F20210714_tokyo2020_pre_camp.pdf&clen=971316&chunk=true

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました