つけ麺

松戸駅東口のラーメン店「麺処となみ」のスープ改良後の超濃厚つけ麺がより美味しくなっていて驚き!

つけ麺
この記事は約6分で読めます。

今回ご紹介するのは2020/07/15に松戸駅東口徒歩5分ほどの場所にオープンしたラーメン店「麺処となみ」です!

2020/12/04更新 長い間スープ改良のため休業していましたが、営業再開となったので更新しました。
スポンサーリンク

「麺処となみ」の特徴

「麺処となみ」のお特徴はなんといっても豚骨をドロドロになるまで煮込んだような超濃厚なスープ!

このスープの濃厚さは松戸の超有名店「中華蕎麦とみ田」に引けを取らないレベル!

とにかく超濃厚です!

ひとたび麺をつけると、超濃厚スープが麺に絡みついて離さないので、中盛でもお腹いっぱい!

最後にスープ割することも考えたら普通の人は普通盛りでも十分なほど。

それぐらい超濃厚に特化したのがこの「麺処となみ」です!

超濃厚なスープのつけ麺と言えば松戸では
・中華蕎麦とみ田
・兎に角
が有名ですが、そのどちらとも違う新たな風が松戸駅東口に吹いてきたと感じましたね!

「麺処となみ」のここがGood!

  • 超濃厚スープが美味しい!
  • 麺が超モチモチ!
  • スープがちょっとピリ辛になっていて癖になる!
  • 中盛まで同じ値段でお財布に優しい!

「麺処となみ」のここがBad!

  • ワンオペなので、待ち時間が長い

「麺処となみ」を食べてきた感想

1度目(休業前)

はい!オープン5分前に「麺処となみ」にやってきました!

眼前には既に行列が。。。

前情報で西浦和の人気店だったことは掴んでいたので
(そこのファンが来ているだろうなぁ・・・)
とは思っていました。

が、オープン5分前で待ち10人ほど。

いやぁ、早くもラーメン激戦区松戸で人気店になりそうな空気感が出ております!

どうやら先に食券を買うシステムの様です。

開店してしばらくはつけめんのみとなるそう!

本当はラーメンとつけ麺両方をお伝えしたかったのですが、今回はつけ麺のみとなりそうです。

というわけで1度目の入店!

お店に入ると
「いらっしゃいませー!」
という元気な声が。

オープン初日ですし、元気があっていいですね!

お店に入ってすぐ右側に券売機があります。

本日注文できるのは
・つけ麺(普通盛り・中盛)・・・850円
・つけ麺(大盛)・・・950円
・味玉・・・100円
・ねぎ増し・・・100円
・メンマ増し・・・100円
・肉増し・・・200円

今回はつけ麺(中盛)+肉増しをチョイス!

食券を購入したらまたお店の外に出て元いたところに並びます。

そして待つこと30分。

ワンオペなので、一人で食券を受け取り、つけ麺を作り、食器も洗うところまで店主がこなします。

なので待ち時間は長め。

店内から
「おひとり様どうぞ~」
と呼ばれるので入店!

店内はこんな感じ!


凄くシンプルな内装ですが、シンプルなだけにつけ麺に集中して食べることができますね!

また、自分のつけ麺を作っている所も見ることができるのも良い所!

(そんな風に湯切りしているんだ!)
とかが分かるので見ていて楽しいです!

入店して5分ほどでまずは麺がやってきました!

上に乗っていたチャーシューを見て
(これはスープにつけると美味しい奴だ!)
と確信。

麺は極太麺!
いかにもツルツル、プリプリしていそうな見た目です。
麺の中にちょこっとツブツブしたのが見えます!これは全粒粉の証!

その後すぐにスープ到着1

「お、おおう、、、なんちゅうドロドロ加減ですか!」
と一人でスープにツッコミをいれつつ、具材を確認。

スープには玉ねぎ・長ネギ・メンマ・海苔がトッピングされていますね!

もはや、待ちきれないのでいただきます!

「いや、凄い!見た目にたがわず超濃厚!」

スープに麺全部をつけると、ごっそりスープがついてきます(笑)

なのでちょっとしょっぱい。

おすすめは麺の半分ぐらいをスープにつけるのが良いと思います!

途中でスープにチャーシューをイン!

ヤバいですね!先ほどの写真の見た目とは打って変わって超トロットロ!

正直、歯がいらないレベルです!

そんなこんなであっという間に麺完食!

「麺処となみ」の特徴のところでも書きましたが、スープ割まで考えるなら麺の量は普通盛りがおすすめ!
今回中盛にしましたが、普段ラーメン二郎でラーメン小+ヤサイマシマシにする私でも結構お腹に来ました。

女性は間違いなく普通盛りで良いかと思います!

大盛はよほど胃袋に自信のある方だけおすすめします!

ちょっと話はそれましたが、最後にスープ割を楽しみます!

割スープはテーブルに置いてあります。

ここがちょっと残念と言えば残念かな。

ワンオペなので仕方が無いですが、作り手と会話する数少ない場面でもあるので、自分でスープを入れるよりはお勧めの量を見極めておすすめのスープを提供してほしかった。

ま、そんなこだわりは置いておいて、割スープをイン!

あまり薄めすぎない方が美味しくいただけます!

スープ:割スープ=1:1

ぐらいが良いと思います。

この「麺処となみ」は開店前からマークしていたのですが、ここまで美味しいつけ麺を提供してくれるラーメン屋だったとは!
本当に驚きでした!

松戸駅東口の人気店の仲間入りする日も近いと思います!
気になった方は早めに食べた方が良いですよ!

「麺処となみ」さん、ごちそうさまでした!

2度目(休業後)

スープ改良のため数か月の間休業していた「麺処となみ」が営業再開したということで改めてやってきました!

ラーメンはレポートしていないし、本当はラーメンにしようかと思ったのですが、どう変わったのかお伝えしたい気持ちもあったので、つけ麺をチョイス!

店主の方と少し話す機会があったので、話を聞いてみたら
「ちょっと変えすぎちゃったかも(笑)」
なんて言っていたので、どれだけ変わったのか期待していただきます!

というわけでこれがつけ麺の中盛!

この時点で大きな違いがあることに私は気づいていませんでした。

スープ改良前のスープがこちら!

スープ改良後のスープがこちら!

ライトの関係もあるでしょうが、それでもスープの色は少し白くなったでしょうか。

濃厚さもスープ改良前よりもアップした感じがありますね!

そして、一番の違いがここ!
スープ改良前の麺とチャーシューがこちら!

スープ改良後の麺とチャーシューがこちら!

「ちゃ、チャーシューが低温調理されてる!!!」

以前は見た目普通のチャーシューでしたが、半生の綺麗なピンク色のチャーシューに変化していました!

このチャーシューが柔らかくてウマいんだ。
つけ汁で温めると超トロットロになりますよ!

では、麵屋スープの味は変わったでしょうか。

いただきます!

「いや~、相変わらず超濃厚!!美味しいわ~!あれ!少しスパイシーになってる?!」

以前食べた時はそこまでスパイシーさは感じなかったのですが、今回は後からピリピリ感が。

最初にスープの香りや濃厚さ
次に麺の食感や味
最後にスパイシーさが加わることでより深い味になったと思いました!

それがスープ割にも効いていて、スープ改良前はホッとするスープだったのが、スパイシーさもあって、味わえるスープになっていました。

スパイシーさが加わった分、より楽しめるようになりましたね。

スパイシーと言っても辛い!とかそんなレベルではなく、ピリピリぐらいなものなので、辛いのが苦手な人でも気にすることはないです。

いや~、営業再開してよかった!
「麺処となみ」さん、ごちそうさまでした!

「麺処となみ」の場所・営業時間など

店舗名:麺処となみ
住所:〒271-0073 千葉県松戸市小根本51-5

電話番号:非公開
駐車場:無し
営業時間:
【月〜金】
11:30〜14:30
【土曜】
11:00〜15:00 
【夜】
17:30〜20:30

定休日:日曜日

他にも体験レポートを書いているので是非読んでくださいね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました