ケーキ パスタ

白いボロネーゼに驚き!松戸のイタリアンのお店「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」のパスタ・ケーキセットのコスパが良すぎる!

ケーキ
この記事は約6分で読めます。
松戸市でホームページ制作を依頼するなら
同じ松戸市の企業のサービス「Locasite」
地域密着の対応力!&分割払い可能!

今回ご紹介するのは松戸駅西口徒歩5分ほどの場所にあるイタリアンのお店「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」です!

スポンサーリンク

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」の特徴

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」はパスタ・ケーキどれをとっても美味しいのが特徴!

10歳未満の子供が入店出来ないところが残念ですが、それもきっとお客さんに落ち着いて美味しく食べてほしいからでしょう。

土日限定のピザも美味しいのでおすすめです!

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」のここがGood!

  • パスタ・サラダ・ケーキ・ドリンクのセットのコスパが良い!
  • パスタが美味しいのはもちろんのこと、デザートも一級品!
  • 雰囲気が良いのでゆっくりできる!
  • スタッフの対応が良い!

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」のここがBad!

  • 初見だとお店を通り過ぎてしまう可能性がある
  • 10歳未満の子供が入店出来ない

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」を食べてきた感想

さあ、やってきました!「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」!

知っている人でないと見逃してしまうぐらいあっさり目の外見なので、この記事を見て初めて行く方は注意が必要です。

早速入店!

店員さんに人数を伝えると角の居心地の良いスペースに案内してもらえました!

ちなみに、今回は私と編集部の女性の2人で「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」に来ています。

なぜかって?

いやぁ・・・この店女性かカップルが多いんですよね。

そこに男性1人でってのも恥ずかしいので(笑)

そういうわけなので、2人分レポートするので今回はボリューム多めです!

着席すると、目の前にランチメニューが。

「なになに・・・Aはサラダにパスタ・飲み物。Bとの違いはデザートか~」

パスタは裏側のメニューから選ぶようです。

本日のパスタは店内のボードに書いてあります。

この日はピリ辛めのパスタでした!

デザートはこのメニューから選びます。

日本で一番美味しいと信じている、とあるケーキがこのお店にあります。
※詳しいことは後ほど

今回はBセットでパスタはボロネーゼとリッチィ・ディ・マーレをチョイス!
これに選んだデザートがついてきます。

注文からほどなくして

すぐにサラダがやってきました!

というわけでいただきます!

「うん、美味しい!」

やっぱり家で作るサラダとは違いますよね!
葉野菜も柔らかい所が使われていますし、キュウリもみずみずしい!

あっという間に完食!

サラダを完食して少し待っていると、リッチィ・ディ・マーレが到着!

リッチィ・ディ・マーレは練りうにのパスタだそう。

なかなか見たことのないメニューだったのでついつい注文しちゃいました!

さて、どんなお味なのか・・・。
いただきます!

「これは!練りうにの香りがクリームにしっかりと溶け込んでいて濃厚かつ香ばしい!」

練りうに、苦手な人って少なくないと思います。
練りうに独特の酒臭さみたいなものが原因ですよね。

このリッチィ・ディ・マーレはその練りうに特有の酒臭さを消しつつ、練りうにならではの香りを生かしていてとても美味しいです!

これは練りうにが苦手でない方は是非一度食べてみてほしいパスタですね!

次はボロネーゼ!

ボロネーゼってどんなものを想像しますか?
これは同じ松戸市内の他店のボロネーゼですが、私のイメージはこれでした!

もし、私もって方がいたらきっと同じ反応をすると思います!

やってきたのはこのボロネーゼ!

「えっ!白い!」

後でwikipediaで調べてみましたが

ラグー・アッラ・ボロニェーゼ(イタリア語: ragù alla bolognese, ボローニャ方言:ragò a la bulgnàisa)は、タマネギ、セロリなど、刻んだ香味野菜をオイルで炒め、じっくり焼いた肉(挽肉が使われることが多い)と、ワインを素材として合せた、イタリア料理・フランス料理のソースである。ボロネーゼと略される。フランス語読みでボロネーズ(sauce bolognaise)とされることもある。発祥はイタリア・ボローニャ地方。
ボロネーゼ

だそう。

どこにもトマトを使うって決まりはないんですね。

いやはや勉強になりました!

どんな味なのか楽しみです!
早速いただきます!

「あっ、やさしい~、そして香ばしい!なるほど、美味しい!」

味はトマトベースのボロネーゼとはまるっきり違います。

トマトベースのボロネーゼはほとんどトマトとチーズの味になっていますが
「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」のボロネーゼはひき肉や野菜の香りやチーズの香りを楽しみながら味わえるクリーミーな味わいでした!

ひき肉も大きめで食感をしっかりと感じられて良かったです!

いつも通りのボロネーゼが食べたい方には向かないですが、変わったボロネーゼも食べてみたい!という方にはおすすめです!

さて、食後はデザートですよね!
最初にドリンクのレモンティーがやってきました!

ちゃんとレモンが入っていて見た目にも鮮やかですね~!

そして、こちらがちゅうもんしたデザート1品目。

名前はババっていいます。

女性は頼みたくない名前かもしれませんねf^^

ババはブリオッシュをリキュール入りのシロップにつけたものだそう。

では、早速いただきます!

「おおおおおおおおお!!!!こ、これは!!!!」

めちゃめちゃリキュール効いています。
お酒の弱い方、授乳中の方はやめておいた方が良さそうですf^^

でもこれ、美味しいんです!

お酒が苦手な方はきっと苦手だと思いますが、お酒が好きならきっと気に入るはず。

ちなみに私はリモンチェッロが大好きなので、この手のお味は大好きです♪

さて、いよいよご紹介します。
私が日本一美味しいと思っているこのお店「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」のケーキは・・・

はい!ティラミスです!

その美味しさが見た目からも伝わってきますよね!

もう、我慢しきれないのでいただきます!

「いやぁ、、、やっぱりこれだわ!」

とろっとろの生クリームにしっとりのスポンジ!
そのスポンジに染みたコーヒーリキュール!
このティラミスのリキュールはさっきのババほどお酒の感じが無いです。(というかほとんどないのでご安心を)

もう完璧です!

見た目ティラミスの皮をかぶったチョコレートケーキみたいなティラミスを何度も食べてきていますが、ここのは本物です。

ティラミス好きの方がいたら是非食べてみて感想をいただきたいです!

「サウザンシーズン(1000 SEASONING)」の場所・営業時間など

店舗名:サウザンシーズン(1000 SEASONING)
住所:千葉県松戸市本町6-8 ライムハイツ 1F
地図
電話番号:047-367-0705
駐車場:無し
営業時間:
【昼】
11:00~14:30(L.O.14:00)
【夜】
17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日:水曜日(たまに水曜日以外も休みになることがあります)

他にも体験レポートを書いているので是非読んでくださいね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました