松戸市のレジャー施設

テラスモール松戸にも店舗のある北欧雑貨のお店「ソストレーネ グレーネ」が撤退予定。ファンも多かったと思うので残念です。

松戸市のレジャー施設
この記事は約1分で読めます。

テラスモール松戸にも店舗のある北欧雑貨のお店「ソストレーネ グレーネ」が撤退予定であることが分かりました。

撤退理由は黒字化が困難であることだそうです。

撤退予定日は未定。

テラスモール松戸の状況を見た限りだと人も入っていてファンも多そうな感じだったのを記憶していますが、新型コロナウイルスの影響で人来客数が減ったのが原因なのかもしれませんね。

残念な方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

このニュースの詳細

北欧のライフスタイル雑貨ブランド「ソストレーネ グレーネ(SOSTRENE GRENE)」を日本で展開するヒルマー・ジャパンの事業から、親会社のワッツが撤退すると6月22日開催の株主総会で決議した。事業撤退日は未定。

 ソストレーネ グレーネは2013年に日本に上陸。2016年にヒルマー・ジャパンを設立し日本を基軸にアジアでの本格展開を開始した。アジア1号店として2016年10月にオープンした表参道店は昨年12月に閉店。現在国内ではプライムツリー赤池、ミーツ国分寺、ルフロン川崎、テラスモール松戸の4店舗で営業している。 
北欧のプチプラ雑貨店「ソストレーネ グレーネ」が日本事業から撤退、黒字化が困難に

タイトルとURLをコピーしました