松戸市のニュース

3/30 8時前頃 松戸市小金原の市道で交通事故。バイクに乗っていた70代の男性が乗用車にはねられ死亡。

松戸市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2020/03/30 7時40分頃、松戸市小金原8の市道の交差点で交通事故が発生しました!

被害者は70代の男性で、信号機のないT字路をミニバイクで走行中、対向車線から右折してきた車にはねられました。
70代の男性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

松戸東署は乗用車に乗っていた松戸市八ヶ崎の会社員の男性を自動車運転処罰法違反の疑いで現行犯逮捕しました。

容疑者の男性は「バイクに気付かなかった」と容疑を認めています。

スポンサーリンク

事故現場

松戸市小金原8

このニュースの詳細

30日午前7時40分ごろ、松戸市小金原8の市道交差点で、ミニバイクで直進中の70代ぐらいの男性が、対向車線から右折してきた乗用車にはねられた。男性は病院に搬送され、死亡が確認された。

 松戸東署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車の同市八ケ崎3、自称会社員、中村健志容疑者(40)を現行犯逮捕。男性の身元確認を急ぐとともに、容疑を同致死に切り替えて調べる。

 同署によると、現場は信号機のない丁字路。中村容疑者は対向車が止まった際に右折し、対向車の後ろから直進してきたバイクと衝突した。「(バイクに)気付かなかった」と容疑を認めている。
車にはねられ男性死亡 松戸の市道

タイトルとURLをコピーしました